2013 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2013 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
- 2013/11/21(Thu) -
欲しくてやっと買えた本



これ

51-hU-lwVKL__SL500_AA300_.jpg

ではなく(読んだけど)




















これ

51DPLdM6j2L__SL500_AA300_.jpg

坂フェチには嬉しい嬉しい一冊!!!


とはいえ、ここに出てくる坂、実際に歩いたのは3箇所しかないのだけど。

あはは。
スポンサーサイト
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(0) | ▲ top
- 2013/11/19(Tue) -
一度寒くなった札幌ですが 一休みといったとこでしょうか。。。

寒さは和らいでも、日に日に色のない生活に入っていきますねーー。

実はこの時期が一番嫌いかもしれません。 物悲しいんだなぁ。

雪が積もっちゃえば、覚悟もできるんだけど。


義父が亡くなってから、身体の調子がイマイチ。

疲れが取れぬまま遊んだ結果が帯状疱疹。

今は胃の調子が。。。それが原因って訳じゃないけど

週末のファイターズのファンフェス 行きません。

正直言うと並ぶのが億劫になってきて・・・・。賢介もいなくなったことだし。

2013年後半は こんな感じで過ぎていきそうです。

ぐずぐずうだうだですねぇ、ワタシ。


10月末の血液検査

一応基準値内です~♪
skd.jpg

コリンエステラーゼが基準値内だけどちょっと高いわ。 でも

全く運動してない病み上がりにしては上々?

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(0) | ▲ top
- 2013/11/12(Tue) -
月並みではございますが、お寒うございます。

小さい頃は雪が降ると、無責任にはしゃいだものですが、18才の受験に臨む焦りを機に

あんまり喜ばしいものではなくなりました。


今日は雪が積もります!と どこの放送局でも言っていて

家でもそもそしていてはいられない!と 運動不足解消に 近くをお散歩。

確かに風花は舞っていたけれども、この写真のわずか2時間後に積雪するとは。
201311071029001.jpg


今年は自宅警備員だったのびたが 豪雪地帯へと赴任していったので

除雪の労働力が足りません。

そこで、すいか宅、父、我が家三軒で除雪機購入。

そして おまけで我が家でカワイイ除雪機ゆっきー購入。

ゆっきーがどれほどの助けになるのかはわからないけど、なんとか2台で3軒の除雪

乗り切りますよ。



妹すいかに作ったがまぐち。 出来はイマイチ。
image11_2013111212181438c.jpg

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(0) | ▲ top
( ´_ゝ`)ノボンジュール♪
- 2013/11/05(Tue) -
今日11月5日の北海道大学の銀杏並木

RIMG0268.jpg

晩秋の晴天は今日で終わりらしいですな。

週末にはいよいよ雪が降る・・・・ちょっと前に雪融けたばかりなのに。





お久しぶりでした。  といっても、このブログ見てる人がどれだけいるか

わからないけども、一応復活しました。 ファイターズがずっと奮わず

結局最下位だからお休みしてた訳ではないんですよ。



7月初めに6年間見舞ってきた義父が亡くなり、4月 就職のため札幌を離れた

のびた無き後も訪れなかった【空の巣症候群】が、義父亡き後 どっと身に降りかかってきて

脱力感、虚無感で3週間くらいな~~んにも出来ず、ただグダグダの毎日。

8月に入って、気持ちは蘇ったものの、原因不明の頭痛とへんてこりんな吹き出物に

悩まされ、吹き出物はなんとか押さえ込んだけれども、頭痛はひどくなるばかり。

そんな中、9月頭から東京ドームへファイターズの試合を観に出発。

そして 6時間を越すサヨナラ負け試合を観た翌日、顔に激痛、頭痛もひどくなるばかり。

顔の左側、鼻から上、頭の中にも赤い腫れと小さな水泡が出現。

札幌に戻り 友人の病院へ行くと

『間違いなく左三叉神経の帯状疱疹だわ~~~WWWWW』と即診断

友人の話だと、三叉神経の帯状疱疹は帯状疱疹の中で一番痛いとか。。。

いや、ホントに出産以来の苦しみ!!強烈な痺れと顔面痛と頭痛でした。

3日間は痛み止めを飲んでも、点滴されても、痛みで眠れませんでした。

つらかった。。。。。

そう、帯状疱疹の元凶である水疱瘡にかかったのは、高校3年の時。

その時 前の席にいたのが旦那さんであるどらえもん。

ずいぶんバカにされた覚えがあるのですが、それから35年以上、ワタシの

神経細胞の中で潜んでいた水疱瘡ウイルス、、、。

おし!今だ!!とウイルスが再び戦闘体制に出てみれば、側で看病していたのが

35年以上前に確かに見た事ある人(頭は薄いが…)、さぞやウイルスも驚いたことでしょう。。。

な~~んて どーでもいいこと考えてないと痛くて痛くてやってられなかったのよ。

結局 武田テツヤさんがテレビで盛んに言ってる神経なんたら疼痛というのが

1ヶ月以上続き、おでこ、こめかみに赤い痣が残ってしまいました。もう嫁に行けないわ。。ハァーー



帯状疱疹は、年寄りが かかる病気と言われてましたけど

今は小学生でもかかる病気らしいです。

水疱瘡が冬に流行するのに反して、体力が落ちる夏に帯状疱疹はかかりやすい。

とにかくストレス、疲れをためないことですね。


ではでは。
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(6) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。