2007 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2007 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
失敗作
- 2007/02/28(Wed) -
女性なら誰でも、家事一般において、何かをしながら何かをする
という行動がなんの苦労もなく出来ると思います。
私には出来ません。「ながら家事」が出来ないんです。
常に一つのことにしか集中出来ないんです。
こういう人は、左脳と右脳の情報を行ったり来たりする廊下みたいな
働きの脳梁が細いらしいです。(のびたのウンチクなので当てにならんけど)
逆に、どらえもんのように、常に要領よく家事をこなせるのは
脳梁が太いからだとか。
つまり、どらえもんは女性的な脳の持ち主で、私は男性的なのか?
よくわからん。。。。

話は置いといて、先週の世界ノルディックの開会式の日ですが
午前中は「がま」のレッスン日でした。この日に限って
時間のかかる大物を仕上げるレッスン。
午後2時を過ぎると、だんだんと焦ってきました。3時半には友達と
待ち合わせの約束、がまの仕上げに集中すればいいものを
私の頭はノルディックのことで一杯。
そして仕上がったのがこれでございます。

DSCF3458.jpg

ちょっとしたお出かけに使えるがまバックです。
いつもより小さい写真でゴザイマス
何故って・・・・集中が鈍り、大変なミスをしてしまったので
大写しにできないのでございます。(先生に1度直してもらったのにも
かかわらず、2度目も同じ間違いを繰り返したアホ
きっとこれを作った人なら、何処間違えたかすぐわかると思いますけどね。
決して口金が、開かないってことじゃないです。
一応ドットは「菊池しほ」さんの生地なんですよ~~。
他人にはあげられないけど、自分用なら我慢して
使えますがね。


すいかから面白いCMを教えてもらいました。
若者向けなので、深夜しか流れないらしいですが
笑えるし、最後は鼻の奥がつんとする感動ものです
http://www.recruit.jp/cm/index.html(リクルートのCMコーナー)
リクナビプレミア 「山田悠子の就職活動」篇
の前半戦、後半戦を見てね。
スポンサーサイト
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(2) | ▲ top
まじ~~!!
- 2007/02/27(Tue) -
週があけてからも体調はかんばしくなく
月曜日は横になっているか本を読んでいるかの一日。
オープン戦で日ハム今成くんがホームラン打ったり、
盗塁を何度も阻んだりと、八面六臂の大活躍。
賢介くんもホームランが出て
ホントなら気分上々のはずなのに気力が・・・・

今日も朝から体が重く、いやな汗がやたら出て、
体調は元に戻りません。
でも、風邪っぽさは抜けていたので、思い切ってフィットネスに
行ってみました。体質改善のプログラムに参加し、深い呼吸法や
骨盤矯正を行い、インストラクターにを入れてもらったところ
夜には、だるさや、軽い喘息症状も出ず驚いちゃいました。
恐るべし気功。
とにかく木曜日は、絶好調でオープン戦に望まないと!!
なんたって、日ハム仲間のYちゃんから
「風邪ひいたりして、3/1のオープン戦に 行けなくなったら、
あんた、ただじゃおかないよっ!!
(2/23の日記)
と脅迫(笑)されていたし、やっと、やっと待ちに待った
ゲームが観られるんだから!!

と、ところが


「ごめん・・・行けなくなった・・調子崩しちゃって
YちゃんからTEL。

うっそぉ~~~!!!まじ~~~!!!
「稲葉さん命」の彼女が行けないと言ってくるってことは
そうとう具合が悪いって事です。しばらく病院で定期的に
注射を受けなくちゃならないみたいですが原因がはっきりしてよかったね。
よし、彼女の分も稲葉ジャンプしてくるから、まかせなさいっ!!
17日の中日戦までに治さないと、たたじゃおかないよっ!!
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(2) | ▲ top
やられました――!
- 2007/02/25(Sun) -
まぁこうなる予想はついたのですが
風邪ひきました~~。
金曜日、調子わるいなぁ~と思いつつ、午後からフィットネス。
ディタイム最後のプログラムに参加し毒を抜いたつもりが、
調子は上向きにならず、むしろ徐々に下降気味。
そうなってくると、自律神経も狂いだし完全にやられた状態。
週末は静かにしてました。咳は出ないけど猛烈に咽喉が痛いです。

週末、我が家の蔵にて勉強中の姪っこ「ひより」
DSCF3444.jpg

居間横にある蔵ですが、私は、恩田陸の小説を
ずっと読んでいたのでテレビをつけることもなかったし、静かに集中
できたみたいですよ。ミニ書斎、なかなかいいです~。

さすがに夕方になって集中も途切れ、妹のシナモンとかくれんぼ。
さて、ここにシナモンが隠れています、どこでしょう??
DSCF3447.jpg


上手に隠れたのでちょっと見たらわからないでしょう?
近くに来ながら、見つけられない鬼のひよりが可笑しくて。。。
だって





20070225234613.jpg

私は後ろから見ていたので、見つかって当然と思っていたのに。
かくれんぼはいくつになっても楽しいですなぁ。

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(6) | ▲ top
ノルディックスキー世界選手権観戦
- 2007/02/23(Fri) -
ノルディック世界大会、結果からいえば、とてもとても寒かった
ものの楽しかったですね。
寒かった訳は座った場所にあったのかなぁ。

チケットは、インターネットで申し込み、メールで送られた
引き換え用紙と交換するというものでした。
ちなみに私の買ったチケットは自由席。
雰囲気を味わえばいいし、指定席のいいのになれば
自由席の2倍以上します。これから日ハムのオープン戦
開幕戦だって観なきゃ行けないんだから節約節約!!

ところが、交換所に行ってみたら、
私の名前はチケット発行リストには載っているのに
実際は発行されていなかったことが判明。
3.4分お待ちください,が,さんざん待たされて、
仏頂面の私達の前にやってきた責任者さんは平謝り。
なぁ~~んとお詫びにS席、それも日ハム戦なら
シーズンシートと言われる場所、
しかもそのさらに前の方の席を確保してくれたのです。
明らかに不機嫌な私達が、S席のチケットを差し出された途端
急にニヤニヤ態度を軟化させるのは軽薄でいやらしいので
交換所を出るまでは、仏頂面のまま(必死に我慢)
ブースを出てからは、友達とお互いの肩たたきながら大笑い。
やったー!と顔が緩みっぱなしです。
「実はさ、こんなに待たせたんだからS席ぐらい確保せぃ!って念じてたのさ」と友達。
ふふふ、実は私も。。。。ちゃっかりしてます

さて、S席に座って、気がつきました。
DSCF3202.jpg

シーズンシート席ということは、センターのま向かいですから、
ドームの大きく開いた外出口のま向かい、
つまり外気がまともにまっすぐ正面の私達に
ぶつかってくるのです。確かに外の様子が観やすい場所では
あるけれど、
昨日は風が強かったので、旗が室内の方にすごい勢いでなびいていて
冷気直撃ですっ!!
はたしてこの席がよかったのかどうか・・・。帰る頃には顔が寒さでこわばってましたし、久しぶりに身体が芯から冷えきる経験をしました。

開会式は盛り上がりましたよ。和太鼓は迫力で圧倒されましたし
大黒摩季さんの歌もすばらしかった。
「ら.ら.ら.」を歌った時は、私達も身体を大きく動かして
ノリノリでした。そうでもしないと身体暖まらないものね。
前後しますが、各国入場で
DSCF3268.jpg

入場選手達が、すぐ前の場所に座り、なかなか楽しかったです。
DSCF3282.jpg


こんな人もいたしね
DSCF3280.jpg


オーストリアの選手団はみなさんとっても陽気。
観客席にむかって万歳したり、歌の最中は旗をふって大騒ぎ。
DSCF3314.jpgDSCF3316.jpg

開会式の後は、スプリント競技の準決勝、決勝。
スタート前の様子です
DSCF3348.jpg

正面上のガラス張りの所で観戦している人が小さく見えますか?
ここまでがドームの中です。
そして外にむかって全力滑走です
DSCF3438.jpg

そうそう、夏見まどか選手、頑張りましたね。
大声出して、手を一杯叩いて応援しました。
手袋はいてると、音が出ないので
この時ばかりは脱いで応援。寒い中叩きすぎて
掌がじんじんしたけどね。
これは準決勝のときかな?左が夏見選手です。
20070224011707.jpg


先日のブログで、他の距離競技も白旗山まで行って観て来たいと
書いたけど、昨日の寒さでかなりやられ、
ちょっと気持ちが萎えてしまいました。
日ハム仲間のYちゃんにも、「風邪ひいたりして、3/1のオープン戦に
行けなくなったら、あんた、ただじゃおかないよっ!!」と
釘刺されたしなぁ・・・・やっぱりやめよっかな。

しかし、札幌ドームはこんな姿なのに、3/1のオープン戦に
間に合うのかしら? この写真だけ見たら、
ここが日本ハムファイターズの試合をしてるとこだなんて
想像できないですよねぇ。。。

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(4) | ▲ top
さむいじゃないかっ!
- 2007/02/22(Thu) -
DSCF3440.jpg


ノルディック世界大会から
さきほど帰ってきました。
寒かった・・・・・・・・顔や耳が痛くなったわーー。
確か室内は暖かいという話。とーーんでもないっ!!
お風呂にゆっくりつかってやっともとの身体に戻りましたョ。

いろいろ面白いこともあったのですが、それは後日。
ではおやすみなさい。

PS 開会式の前後にやったのは、スプリントでした。
   パシュートじゃなかったわ。
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(2) | ▲ top
ノルディックスキー世界選手権札幌大会
- 2007/02/21(Wed) -
ノルディックスキー世界選手権札幌大会が始まりますね~~~。
今日のとくダネのTOPで小倉さんも話題にしていました。
しかし、この大会、地元札幌では人気はいまひとつ。
いくらオリンピックと肩を並べる世界大会とはいえ、ノルディック種目は
外で観戦せねばならず、地元の人間なら、いくら暖冬とはいえ
長時間、外気にさらされて立って観戦することがどれほど
過酷かわかっているのでしょう。こちらの人間は、冬は出不精
になるしね。

先日、キングオブスキーと言われた荻原健司さんが、「是非足を運んで
いただきたい」と力説されていて、感化されやすい私は、行きたくて
ウズウズ。札幌オリンピックを思い出してしまうワクワク感。
なんと、ファイターズの試合で使われている札幌ドーム内に雪が運ばれ
室内でも競技が行われるんです。世界初なんだって。

dome.jpg


スポーツ観戦大好きな友人も

「寒いでしょう?距離とかジャンプとかはいやだわ」

「開会式を観ようよ。札幌ドームでするし。」と私。

「ドームっていっても、雪が運ばれてるんでしょ?寒いんじゃない?」

「開会式の前後にパシュートの予選と決勝が行われるだよ!!
面白そうじゃん」

「パシュートって何?」

「ん・・・・・???」(知らない)

座る場所が確実に確保されていて、雪があっても、座席の方は暖かいとのことを
聞き、なんとか開会式だけ一人の友人を誘うことが出来ました。

でも、折角の世界大会、もう一つや二つは観たいよなぁ~~。
いろんな人誘ってみたけど
「寒いから行かない!!」 「遠いから行かない!!」と言われちゃった。

どらえもんを誘ったら
「顔や髪の毛からつらら垂らして鼻息荒く滑ってる女は観たくない!
白旗山(距離競技会場)でシャラポワがテニスするっていうんだったら
喜んで行くけどさ。」
だと。はぁ?! ただのOOOオヤジじゃん。
どうも、どらえもんは、札幌オリンピックの距離競技を実際に観て
綺麗な外人女性選手が、鼻からつららを垂らして
前を通り過ぎていった姿が目に焼きついて離れないそうです。
かなりのショックだったとか。


もう私は一人で行きますわよ!!
コロコロだるまスタイルで応援してるおばちゃんがいたらそれは私ですっ!


ちなみにパシュートってスキー距離競技の中の短距離競技らしいです。
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(6) | ▲ top
のだめコミック本の危機
- 2007/02/19(Mon) -
私は、あまりマンガを読まないのですが、「エースをねらえ」以来
コミックを買っているのが「のだめカンタービレ」。
2/15日に17巻が出て、これでキャラクターブック含めて18冊に
なりました。
のだめを知らない人はまだ結構いて、「まぁ、読んでみなよ」と
もう何人に本を貸したかなぁ~。友達は勿論、
ピアノの先生、教室受付の人たち。
のべ20人くらいには貸したと思います。

先日のびたが、返ってきたばかりの「のだめ」を
貸して欲しいと言ってきた。

「サークルの先輩が読みたいんだって」

「先輩って??男でしょ?綺麗に読んでくれるんでしょうね?」

「んーーどうかな?」

「ちゃんと返してくれるんでしょうね?」

「たぶんね・・・」

たぶんって・・・何かひっかかるものが・・・・・・  あっ!!そういえばっ!!

「あんたの先輩って、もしかして、あのK寮の先輩??」

「あ、うんうん、」

あーーやっぱりっ!!

うんじゃら大のK寮といえば、昔ほどではないものの、かなり磨きのかかった汚さと
すさまじい噂が絶えない寮~~~(面白そうだけど)ぎゃーーー!!!
平気で天井に使用済み紅茶パックが何個も
へばりついてたりするのは序の口。
スリッパなしには廊下は歩けないらしい、あまりの汚さで・・・

「じゃ、借りるから」と笑いながら逃げるように出てったのびた。

事情通のすいかに聞いてみた
「あーーあそこに行っちゃったらさぁ、最後は食われて無くなるよ」


食われてなくなる!!??ひぇぇぇ~~~!!


返してよーーー!!!
綺麗にとは言わないから食べないで絶対返してぇぇぇぇーーーー!!!!

・・・てか、うちに来て読んでよ~~~~っ!!いくらでもご馳走するから。

もぅ遅いけど
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(4) | ▲ top
充実の日曜日
- 2007/02/18(Sun) -
父と週末札幌に来ているすいか、私で朝から温泉へ。
日曜日朝からこんなことめったにありません。
行った所は小金湯温泉。
札幌の奥座敷定山渓の手前にある小さな温泉郷。
DSCF3190.jpg

父とすいかのお気に入りの温泉ですが、私は一度も行ったことが
ありませんでした。
「いつもとってもすいててさ、いいのよ~~」と聞いていたから
着いてびっくり!!めっちゃ混んでました。
でも硫黄の匂いに包まれ至福の時を過ごせました。今度は
すいている時に来てゆっくりしたいところです。

夜は焼肉屋さんにて大人4名ですいかのお誕生会。
自分の大好きなホルモンセットを目の前に置き、独り占めの
すいかです。
DSCF3192.jpg

他の3人は黙々とカルビやロースをいっただき~~♪
あーー食べ過ぎたわ。明日から痩せよう!!うひ。
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(2) | ▲ top
左利き
- 2007/02/16(Fri) -
朝、友人から「合格したよ」の電話。
息子さんが、B省管轄の医学大学校に合格したそうです。
やった!やった!!
去年もおととしも国立大学に合格したものの、どうしても
医学の道に進みたくて頑張ってました。
合格したところは、特殊性のあるところなので、まだ行くかどうかは
他の大学の合否待ちだけど、友人の明るい声を聞いて
ほっとしています。あとは国公立の二次試験だ!もう一息だよ~~。

雪かきの時
ジョンバって、どちらの手を柄の前に持ってきますか?
どらえもんにも、のびたにも、「変な持ち方」と言われた私。
普通は右手が前なんですよね?私は左が前、つまり左利きってことらしい。
旧日記でも書いたと思うけど、私は左利きだけど、途中で
母親に右に持つ習慣に直されたこともあって、字を書く時、お箸や
包丁を持つ時、お裁縫の時
それと、何故か卓球のラケットを持つ時は右です。小学生の頃は
親に隠れて左で字を書いたりしてたけど、もう書けません。
あ、でも鏡文字を書くのはとっても得意です。
字を右で書いてると、大概右利きとカン違されますが、
茶碗洗う時や力仕事、バトミントン、テニスのラケット
ボーリング、ボールを投げる時、バットを持つ時、その他全て左です。
何かで読んだけど、右利きの人でも、時々左を使うことで
脳が活性化されるんだってね。逆もまた然り。
・・ということは、私は右と左を普段から使い分けてるから
自然と脳も活性化されてる??  活性化されてこんなもんかい?!
たいしたご利益なさそうです・・・


P.S ちなみに、腕を組んだ時、どちらの腕が上にきますか?
   指を組んだ時はどちらの指が上?これで、どちらの脳を
   より多く使っているかがわかるんですものね。
   私はどちらも左が上です。(右脳ばかりを使ってる??)


この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(6) | ▲ top
バレンタインデーに
- 2007/02/14(Wed) -
朝からとんでもないお天気の札幌。
吹雪のバレンタインデーです。ドキドキしながらこの日を
迎えた人たち、頑張ったかなーー♪
これからますます天気は崩れて来るそうです。もうすでに暴風雪なのに
それ以上どうなるっていうのぉ~~

私といえば、朝、裏の父のところに、ロイズのチョコを持って行き
ピアノの日だったので、先生(勿論女性)にオレンジピールのチョコをプレゼント
帰り道、いつもお世話になってる幼馴染の病院へ(スタッフ全て女性)チョコシフォンを
プレゼントしてきました。
人にプレゼントして喜ばれるのは、こちらもとってもうれしいけど、
できれば、30数年昔、初恋の人にバレンタインのプレゼントをした時のように
こちらもドキドキワクワクしながらプレゼントを渡す経験を、もう一度
してみたいなぁ~~と思っちゃったりして。。。
来年は、名護キャンプに行って、田中賢介選手にチョコ渡しますか。あはは。
まずは貯金しないと・・・・

ピアノは、モシュコフスキー12番、合格。
家では一度も間違えず弾けたんだけど、、3箇所とちりながらも
流してごまかしてしまう仕上がり。
先生曰く『うーーん、あえてアドバイスするところはなかったので
とりあえず合格にしましょ』
なんだか微妙。

モシュコフスキー20の小練習曲より12番
強弱全くなしで,速さもこれが限界、ホント微妙な仕あがり・・・・
ショパンは、ペタルが一部濁ると指摘あり。曲想はうまくつかんできましたね
と言われ、にんまりです。暗譜も出来ているので次回で合格もらえそう。
うっしっし早くフォーレが弾きたいよ。

ピアノの教室は、私が通っていた中学校のすぐ近く。
今日も中学までは、歩いて
25分かかりました。同じ道、中学の時は確かに15分弱で到着していたのです。
(NHK連続テレビ小説の主題歌がかかってから出発し、8:30には学校へ到着)
血気盛ん・・・っていうか、信号無視と斜め横断とかなりの暴走状態で
毎日通っていたんですね。若気の至りです。
今日は,時々暴風に流されヨレヨレしながら
それでも昔を懐かしみながら、通学路をのんびり帰ってきました。


この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(0) | ▲ top
雪祭り最終日
- 2007/02/12(Mon) -
今日で札幌雪祭りが終わりますが、期間中は、気温が上がったり
大雪になったりと雪像の管理も大変だったでしょうね。

去年は、期間前に積雪量が多かったし、期間中は
低温が続いたので、雪像がとてもキレイだったなぁ。
その去年の雪祭りのスライドショーはこちらです。
ちなみにおととしの支笏湖氷濤祭りと小樽雪明りの道のスライドショーはこちら


R市に戻る妹に、プレゼント予定の通帳ケース、なんだか物足りないので
早起きしてミニ財布を作り、横につけることにしました。
DSCF3189.jpg

口金の色が違うんだけど、ま、それはご愛嬌。
妹思いの姉だわ~~~~おーーほっほっほっほ
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(6) | ▲ top
どよーーん
- 2007/02/12(Mon) -
外はすごい吹雪です。
朝までに結構積りそう。また朝から雪かきかぁ・・・・

9年前にフジテレビで放映されていた
中山美穂と木村拓哉出演の『眠れる森』をDVDで観ました。
犯人はわかっているけど、途中2回ほど観ていなくて
話がチンプンカンプンで終わってしまった9年前。
若くして3年前に自ら命を絶った野沢尚さんの脚本は
なんだか、やたら悲しく救われなくて10話の最後の方から
ほとんど泣きながら観てました。それになんだい!?
あのラストは!!
とどめを刺された感じで、しばらくどよーーーーーん。
あ~~早く立ち直らないとっ。


明日、R市へ戻る妹のお土産代わりに通帳ケース作りました。
上になってるのが妹用、下のは私の。
DSCF3187.jpg

私のは、柄が音符なんです、音符柄ってなかなかなくて。
やっとのことで見つけました。ちょっと渋すぎですが。
妹のテントウムシの柄って、幸せを呼び込むらしいですね。
生地買った後聞いてんですけど・・・なんでかしら??

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(2) | ▲ top
驚きのHP
- 2007/02/11(Sun) -
ネットサーフィンしていて、思わぬHPに行きついたことって
ありませんか?(ちなみに成人向けとか、そういうのではありません

前に、行きついたHPで偶然亡くなった母の高校時代の写真を見つけて
驚いたことがあります。
それに匹敵するっていうか、それ以上っていうか、昨日すごいHPに行きつきました。
もう驚きで、まばたきを忘れてしまったほど。
ページを進ませていく度に、「えぇぇぇーーっ!!」と思わず叫んでしまうくらい驚き
笑ってしまいました。 私は直接 関係はなかったので、笑ってられたけど
直接関係のある人は笑ってばかりはいられないかもなぁ。

直接関係がある人達のうち2人は、知り合いなので
メールを入れてみたんですが
一人は返答なし。一人はPCの調子が悪くまだ見ていないそう。。
どう思うのかしら・・・・・微妙。

妹にそのHPを見せてみました。
「なにこれーー!!お姉ちゃん、いつの時代に生きてたのぉぉ???」ですって。

やっぱりか。・・・だよね・・・いいたい事、よくわかるわ。。。。

とほほ。
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(0) | ▲ top
札幌雪まつり(さとらんど)と小樽雪明りの道
- 2007/02/10(Sat) -
DSCF3102.jpg

だーるま~だーるま~~ たっぷり~だーるま~♪
(た~らこ~のリズムで)

ゆきだるまもここまで沢山あると、圧巻です。
先日、もうひとつの雪祭り会場、さっぽろさとらんどに
行ってきました。寒いっ!!遠いっ!
小さいお子さんを連れての見学は、ソリ持参が必須条件だと思います。
上の雪だるまの大群はさとらんど会場で作ることが出来るんですよ。

DSCF3125.jpg

平日だと言うのに、チューブすべりには長蛇の列。
こりゃ、待ってるだけで大変だ。

DSCF3091.jpg

でも並んだだけの楽しさは充分にありそうです。滑る長さも
結構長そうだし。
スノーモービルでチューブをひっぱるのもやってました。
20070210133415.jpg

乗った人は、顔が引き裂かれるように痛いと思います。
乗り終わった女の子が大泣きしてました。
「怖かったーー」じゃなく「痛いーー!!!」と言いながら
ほっぺたをなででましたもん。
帰り道は、あちこちで、小さい子供達が「ママ、抱っこ」
「疲れた」「寒い」と泣いたりぐずったり・・・
さとらんど会場は体力勝負の会場かも。暖かくしてお出かけください。

その後、小樽雪明りの道の会場へ。
なんだかひっそりしてるなと思ったら、明日から開催だって。
(行った日は8日)
それでも試験点灯がされてました。札幌雪まつりとは違う
落ち着いた趣きがありますね。

DSCF3158.jpg

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(0) | ▲ top
トレッドミルは嫌いっ!
- 2007/02/09(Fri) -
昨日は
フィットネスクラブにて健康診断でした。
基礎代謝量や骨量、内臓脂肪レベル等を測定し結果は・・・・
この体重で、なんと内臓脂肪は標準値。
《・・・むむ、この身体、この体重は皮下脂肪の賜物なのか??》
その上、基礎代謝量は標準値以上。
インストラクターさんは
「こういう人は珍しいですね~。ホントならもっと痩せてる
はずなのに・・・・変だなぁ。」
そして出された結論は

日常を見直しましょう

あっはっは~~!ありがたいお言葉ありがとうございます。

そして、運動プログラムを立ててくれた。
「まずはトレッドミル(ランニングマシーン)をしましょう」

げげげっ!!ト、ト、トレッドミル!!
インストラクターさんに促されるままトレッドミルスタート。
インストラクターさんがなにやら説明してるけど、全く
頭に入らない。それどころか、嫌な汗が出てきた。
「す、すみません・・・降りていいですか?このマシンは
苦手なんです、ごめんなさい」と言ってしまった。

エアロバイクや、足を楕円に回すように動かすエリプティカル、
ステップマシンも大好きだけど、トレッドミルは大嫌い!!
理由は簡単。
エアロバイクもエリプティカルもステップマシンも、自分の
身体の意思で動き始めるし、止めることも出来る。
でもトレッドミルは最初にボタンを押すと
身体を機械に動かされてる感じが猛烈にイヤ!!
「さーさー動けーー!!足動かしてちゃんと歩けー!!」と言われてるようで
腹が立ってくるの。。。。
「お前は変だ」とどらえもんに言われました。
確かに。。。。(どらえもんはトレッドミル大好き)
仕方ないわよ、変なのは今に始まった事じゃないし ぶつぶつ

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(2) | ▲ top
水曜どうでしょう4回目
- 2007/02/09(Fri) -
水曜どうでしょう4回目

ボローニヤからついに運転することになった大泉さん、
そして地図の読めない嬉野さんとのコンビが前に座ることになりました。
運転早々エンスト、慣れないマニュアル車、しかも左ハンドルに
パニック状態の大泉さん。
DSCF3055.jpgDSCF3058.jpg
走っているうち、今度は間違って4速から突然2速に落して急激な
エンジンブレーキがかかって危ないったらありゃしない。
DSCF3070.jpgDSCF3071.jpg
とにもかくにも、やっとのことでピサに到着
鈴井さんとお決まりのポーズ
DSCF3074.jpgDSCF3076.jpg
その後、大泉さんはやはり後部座席に。すっかりやさぐれてました。
この回はピサまででしたが、この日のうちにフランスに入る
予定のよう、行けるのかしら?来週が楽しみです。
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(0) | ▲ top
札幌雪祭り
- 2007/02/06(Tue) -
札幌雪祭りが始まりました。
DSCF2977.jpg


開催されると、混むので前日にゆっくり見学♪・・のはずが
結構混んでるじゃないですか。
聞くところによると、雪祭りが開催されると、途端にパック旅行
代金が跳ね上がるので、開催前日までの安い料金のうちに見学する
観光客が多くなったそうです。
今年は暖冬で、制作された方達も大変な苦労だったでしょう。

大雪像も楽しみではあるのですが、
毎年『きたきつね』というグループが制作する話題の人物の
市民雪像が個人的には一番の楽しみなんです。
去年は、レーザーラモンHG、おととしは、ヨン様、その前は新庄。
おととしのヨン様です
yon.jpg


で、今年は何だろ??と探したら、ありました!!
HPの TOPの写真、桜塚やっくんでした。
top.jpg

「みてくれなきゃがっかりだよ~~」と書いてあったので
じっくり見てきました。

DSCF2994.jpgDSCF2995.jpg
細部にわたって丁寧に作っているんですね。素晴らしい

さて、そこで問題!!
この雪像は誰でしょう?
DSCF3003.jpg

北海道ではニュースで出ちゃってたみたいだからバレちゃうかな?
答えは後日。
この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(4) | ▲ top
クラーマービューロー
- 2007/02/05(Mon) -
大人になってからのピアノレッスンの形は決まったものはありません。
弾きたかった曲を時間をかけて練習するのもよし、実際、ピアノを始めた
ばかりのご老人が、ベートーベン月光の1楽章を練習していて驚いたことがあります。
最近は某人気アニメの影響か、やはり始めたばかりの方がベートーベンソナタ悲愴の2楽章を
練習してたりもします。
自分は昔のように練習曲を折り混ぜてのレッスンをお願いし
はるか昔、中断してしまったツェルニー50番練習曲は、再開するにはあまりに
ステップが高すぎるので、モシュコフスキー20の練習曲を選びました。
先日、ピアノの先生に
「あひるさん、モシュコフスキーが終わったら何したいです?」
と聞かれました。ピアノ再開から約一年、月2回のレッスンで一曲上がるペース
を維持、今は12番練習中です。

モシュコフスキー20番が終われば、普通は、次にモシュコフスキー15番練習曲集へという流れ。
この15番練習曲はコンクールや大学入試の課題曲としても使われていて
とても難易度が高く、私には1000%無理です。

先生は言いました。「クラーマービューローにしましょうか!!」」


クラーマービューロー60番練習曲!!!全音では、モシュコフスキー15番よりも、
ツェルニー50番よりもクラーマービューロー60番練習曲の方が
難易度は高く設定しています。 でも譜読みだけに限ったら、
曲の長さは短く、50番よりもずっと簡単。
ただし、ほとんどが早い曲ばかりだし、短い曲の中にも、沢山のテクニックの要素が隠れています。
ピアノの先生になった友は、このクラーマーを始めて、生まれて初めて腱鞘炎を経験したそうです。

ま、早く弾かなきゃそんなことにはなりません。・・てか、
絶対早くは弾けないから腱鞘炎の心配は全くなし。

学生時代、ツェルニー50番練習中に、楽な方へ逃避してしまった
愚かな自分。ずっと後悔していました。  
後悔を前進する力に変えて!
今度は昔よりもずーーっと技術は落ちちゃってますが、下手でも自滅することなく、着実にしっかりとクラーマーを練習したい!
そのためには
早く今の練習曲を終了しなくちゃ。

今日、たまたま行った楽器店で、輸入版の楽譜のバーゲンをやってました。
なんとペータース社のクラーマーの楽譜をゲット!全音版のを持ってるのですが
それよりもずっと安い1000円でした。やったね♪
但し注意書きは全てドイツ語・・・わっかりましぇーーん。
クラーマーの曲2曲ご紹介


60の練習曲より27番
(打ち込みです)



60の練習曲より56番
(打ち込みです)



この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(0) | ▲ top
名護キャンプ
- 2007/02/05(Mon) -
おうちの見学会は無事前半終了です。
また来週3日間行われるらしい・・・・また偵察の日々??
DSCF2965.jpg

我が家の台所窓から偵察中のすいかです。


今朝の「トークで北海道」(北海道文化放送)は、ファイターズの
沖縄名護キャンプを特集しました。
その中で、田中賢介選手は面白いインタビューに答えてくれて
楽しかったですよ。
安達祐子リポーターが賢介くんに近づくと、何も聞いていないのに
「見てましたよ~~」と言い出す彼。
DSCF2967.jpg

さて、何を見ていたのでしょう??

答えはこれ、

DSCF2968.jpg

キャンプレポートをしている安達レポーターが着ていたTシャツの
後ろには、「sinjyo」のロゴが。
その背中をグラウンドからしっかり見ていた賢介君
「あれは、ないでしょう!」と
笑いながらちょっぴり怒ってました。そして最後には
DSCF2969.jpg

と心強い御言葉が!! 

そういえば、名護での優勝パレード、賢介くんは、ヒルマン監督の
すぐ後ろを歩いてましたね。札幌では参加出来なかったけど、沖縄で
笑顔で歩いてました。あ~~見たかったなぁ・・・・。
プレゼントにレタスをもらったひちょりくんや、一文字違いで
ファンの扱いが全然違うとぼやいてる『稲田』選手とか
(しかも、一文字違いの『稲葉』選手に側を離れるな、と言われ
ひどい仕打ちでしょう?とカメラの前でアピール)
絶対、いつかは名護キャンプ見に行くぞっ!!!

3/1の対ジャイアンツのオープン戦と、3/17の中日戦の
チケットゲットしたぞーー!!! やったぁ!

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(0) | ▲ top
おうち見学会
- 2007/02/04(Sun) -
20070203235944.jpg

早朝は、晴れて気持ちのいい見学会となりました。
10時から開始ですが、すでに9時半前からお客様がいらして
ました。
そんな中、実家のパグ犬プーの朝のトイレタイム


20070204004612.jpg





20070204001510.jpg





20070204001535.jpg


すんでのところで、OOっこはミッフィーにはかからなかったようで。
よかったよかった!かなり焦った父でした。(2階より撮影)

お昼過ぎから続々とみえるお客さん達。
冷やかし半分の方達がほとんどでしょうが、中には、我が家の
方まで歩いてきて、なにやら説明を受けている家族もいました。
歩きでいらした方もいる様子、
中の様子が知りたくて、ちらりと東側窓のカフェカーテンを開けたら
ちょうど向かい合わせの姪の部屋予定の窓から、
もちろん見知らぬ子供達が
こちらをじーーーーーーーーーーー。。。。
ばっちり目が合ってしまいました。にっこり微笑んだら
逃げて行きましたけど。。。。怖かった??

5時に今日の見学会は終わり。また明日10時からです。

・・・と5時過ぎてから、突然いつもの大工さんがやってきて
何か作業を始めたようなんですよ。
もしや、見学した誰かが何処かを傷つけました?
ややしばらく、玄関もしくは和室で作業して帰って行きました。
えーーー???何だったの?
妹に明日聞かなくちゃ。

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(2) | ▲ top
咲いた~咲いた~♪
- 2007/02/02(Fri) -
明日から、隣の妹宅の見学会が始まります。
なんと、今日は、除雪隊がやってきて、家の周りはすっかりキレイ。
ほほほ、先日、妹の敷地に捨てた雪の山も全て持って行ってくれ、
おまけに我が家の前の雪の山もすっきり!!

なので、
DSCF2951.jpg

この万国旗も許しましょう・・・・
(通りかかったおばあさんが、旗を見て笑っていたのを、私は
2階の窓からみましたぞーー)
玄関に入ったら、目印のミッフィーちゃんがぎゅうぎゅう詰めで
明日の出番を待っていました。
DSCF2946.jpg


ところで、
我が家の冬眠させてたチューリップに花が咲きました。
みてくださいっ!!

我が家のチューリップ(クリック)

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(4) | ▲ top
水曜どうでしょう3回目
- 2007/02/01(Thu) -
今日のすいどうは、大泉さんのぼやきに終始。
お昼からワインとビールをフィレンツェで飲んだ為、
出発の時から顔が真っ赤。
そして、サンマリノまでの道は、四国八十八ヶ所めぐりの時のように
うねうね道が曲がりくねり、酔いもまわってすっかり気持ちが
悪くなった大泉さん。ぼやきは冴えわたってました。
DSCF2925.jpgDSCF2926.jpg
今日の嬉野さんのカメラは、光線の関係で、大泉さんが
黒くつぶれてしまっていて、ちょっと見えづらかったかな。
DSCF2927.jpgDSCF2928.jpg
ミスターを責めまくる大泉さんでした。でも本当に辛そうだったわ。
ワンランク上の大人の旅は何処行っちゃったんでしょう・・。
DSCF2930.jpg

今回はサンマリノに到着、その後ボローニャまでを放送しました。

後説3回目にしてこの派手さ。この先どうなるんでしょうね。
DSCF2936.jpg

この記事のURL | カテゴリ区分はしていません | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。